心ゆく日並

辛さを辛味に、苦しみを苦味に転じら れればこの日々も味わい深い

グルメリポート

新元号”令和”を祝って発売された金粉入りのペヤングを食べてみた

更新日:

ども♪カップ焼きそばの中で一番ペヤングが好きなマコトです。

今回は新元号”令和”を祝って発売された金粉入りのペヤングを食べて見ました。

アレルギー物質

栄養成分表

通常の「ペヤング ソースやきそば」と同じ120gなのに、カロリーや食塩相当量、たん白質、脂質、炭水化物などの数値が高くなっていました。

左:通常商品 / 右:金粉ペヤング
エネルギー:544kcal → 559kcal
たん白質:8.9g → 10.1g
脂質:27.6g → 28.3g
炭水化物:64.9g → 66.0g
食塩相当量:3.6g → 4.1g

なんででしょうね?

金粉(金箔)自体に栄養はないはずなのに…

安心安全についてはこちらから

内容物

ふりかけ、スパイス、かやく、ソース、金粉、麺

最大の特徴である金粉。

調べによると金粉の量は0.3gのようです。

麺は普通ですね。

作り方

金粉が入っていること以外は通常のペヤングと同じですね。

実食

ふりかけが心なしかキラキラしています。

近くによったら湯気で曇ってしまいましたが、金粉の乗ったペヤングは幻想的でした。

しかも、金粉が輝いているのがよくわかります。

混ぜてしまうとただのペヤングですね。

正直、金粉以外を先に混ぜた後に金粉をふりかけて、混ぜずに食べるのが正解かも。

気分的に。

味も通常のペヤングと同じでした。

ごちそうさまでした!







お・す・す・め・!

1

目次1 マコトのプロフィール1.1 自己紹介1.2 タイトルの由来1.3 サブタイトルの由来1.4 趣味1.5 ほしいも ...

-グルメリポート

Copyright© 心ゆく日並 , 2019 AllRights Reserved.