心ゆく日並

辛さを辛味に、苦しみを苦味に転じら れればこの日々も味わい深い

グルメリポート ラーメン 門前仲町・森下・清澄白河

清澄白河の麺屋 宮本で季節限定の冷たい坦々らーめんを食べてみた

更新日:



ども♪ラーメン大好きマコトです。

少し前になりますが清澄白河の麺屋 宮本で季節限定の冷たい坦々らーめんを食べてみました。

期間限定麺は冷やし坦々らーめんと、冷たい塩ラーメンがありますが、刺激が欲しい私は冷やし坦々らーめんを注文。

値段は950円。

麺屋宮本は値段が高いな〜と思うのですが、無性に食べたくなる時があるんですよ。

煮干しの味が強めの濃厚魚介豚骨が体が欲するんですよ。しかも、スープ全部飲んじゃうし…

まあ、一言で言うと、麺屋宮本の味が好きなんです。

薬味は刻みニンニク、一味唐辛子、お酢、胡椒。

今日は別のものを頼みましたが、宮本の濃厚魚介つけ麺、濃厚魚介ラーメンはシンプルな一味唐辛子がよく合います。

辛いのが苦手でないなら、入れることをおすすめします。

ここの店は低温調理でチャーシューを作っているため、すごく柔らかいです。

そして、豚肉の旨味をちゃんと感じることができます。

焼肉丼、チャーシュー丼などもおすすめです。

オーナーが格闘技好きなのか格闘家のサインが飾ってあります。

そんなこんなしている内に着丼!

具材はネギ、ごま、大きめのチャーシュー、煮玉子半分。

スープは乳白色。冷やし坦々らーめんを注文したので、赤いかな〜と思っていまいたが、違いました。

スープの味はごま風味でもなく、ほのかな魚介豚骨味。涼し気な味でいい感じです。

麺は、細めのストレート麺。冷たいスープによく合います。

チャーシューは柔らかく肉の旨味も感じられ、美味しい。

煮玉子も中は黄身がトロトロで私好み。

黄身とスープが口の中で解け合って至福のときです。

この一口のために生きてるって感じです。

半分ぐらい食べたら、辛味が恋しくなったので一味唐辛子をドバっと♪

魚介豚骨ほと一味唐辛子との相性は良くなかったですが、辛くなったスープが食欲を掻き立て、最後まで美味しく食べることができました。

ご馳走様でした!

店舗情報
店名:麺屋 宮本
ジャンル:ラーメン、つけ麺
予約・お問い合わせ:03-5809-9393
住所:東京都江東区白河1-2-5 1F
営業時間:11:00~15:00 17:30~22:00
定休日:無休







お・す・す・め・!

no image 1

目次1 マコトのプロフィール1.1 自己紹介1.2 タイトルの由来1.3 サブタイトルの由来1.4 趣味1.5 ほしいも ...

-グルメリポート, ラーメン, 門前仲町・森下・清澄白河

Copyright© 心ゆく日並 , 2018 AllRights Reserved.