心ゆく日並

辛さを辛味に、苦しみを苦味に転じら れればこの日々も味わい深い

グルメ ラーメン

ザクザクした食感が癖になる!一風堂で 2018年夏季限定「博多細つけ麺」を食べてみた

更新日:



ども♪ラーメン大好きマコトです。

無性にラーメンが食べたくて街を歩いていたら、一風堂を発見!

6/12〜8/31のの期間限定でつけ麺を提供しているようなので食べてみました。

細麺と太麺を選べるようですが、細麺のつけ麺って珍しいな〜と思い、細麺を注文。

細麺はザクザクの食感らしいです。ちなみに細麺の並盛りは780円でした。

店内に入って10分ぐらいで着丼。

スープは濃厚な豚骨つけダレ。かなり脂が入っていてスープだけ飲むとかなり濃ゆいです。

具材はオリーブ、長ネギ、玉ねぎ、刻みチャーシュー。

ラーメンのときは大きい塊のチャーシューが好みですが、つけ麺の場合は麺と絡めてチャーシューを食べたいので刻んであるとありがたいんですよね。

長ネギと玉ねぎの食感も絶妙なアクセントです。

麺は冷水でキリリと締めた細麺。

本当に麺がめっちゃ冷たいの。

そして、食べてみると、ザクザク?

個人的な食感はプチプチとザクザクの中間って感じて好かね。

太麺のモッチっとした食感や、うどんみたいな腰のある食べごたえがある触感ではないですが、面白い食感です。なんだかスナック菓子みたい。

麺の量は200グラムって書いてありましたが、スープが濃いので、もっと食べている感じ。

つけ麺も替え玉を頼めるようでしたが、私はご飯も頼んだし麺は1玉で十分かな…

分かりづらいと思いますが、四分の一位食べた頃に味変。

付属でついていた辛味を半分くらい入れました。

辛味は豆板醤と一味唐辛子かな?

そして、半分ぐらい食べた頃に、ホットもやしを投入。

一風堂はこれが美味しいんですよね。

一時期このホットもやしを食べに一風堂に行ってました。

麺は程々に、ご飯3杯くらいお替りして、目の前のホットもやしを全滅させてたな〜

若い頃の思い出です。

お店の人に聞くとつけダレの追加が出来るようなので、四分の一を残してつけダレの追加。

最後まで、熱々で食べられるのは嬉しいですよね。

麺をすべて平らげたら、お行儀が悪いと思いますが、ご飯をスープの中へ…

雑炊のようにご飯を食べて締めました。

雑炊のように食べるポイントはスープをご飯にかけるのではなく、スープにご飯を入れること。

ココ重要だからもう一度書きます。

スープをご飯にかけるのではなく、スープにご飯を入れること

ラーメンとライスを注文してる人ってスープをご飯にかけて食べる人が多いと思うけど、逆のほうが絶対に美味しい!

騙されたと思って一度やってみて!

お行儀が悪いけど!

ご馳走様でした!

最後に全然話は変わりますが、7月11日はラーメンの日らしいです。

なんでも、「7」をレンゲに「11」を箸に見立てたことと、日本で最初にラーメンを食べたとされる水戸光圀公の誕生日ということが、この日が選ばれた理由なのだそうです。これ豆知識ね。







お・す・す・め・!

no image 1

目次1 マコトのプロフィール1.1 自己紹介1.2 タイトルの由来1.3 サブタイトルの由来1.4 趣味1.5 ほしいも ...

-グルメ, ラーメン

Copyright© 心ゆく日並 , 2018 AllRights Reserved.