心ゆく日並

辛さを辛味に、苦しみを苦味に転じら れればこの日々も味わい深い

グルメ ラーメン 門前仲町・森下・清澄白河

となり史上最もクールなタンメン!冷やしタンメンを食べてみた2018

更新日:



ども♪夏の風物詩といえば、冷たい食べ物だと思っているマコトです。

学生時代に食べた坂内の冷やしラーメンの味が忘れられず、未だに今の季節になると、冷たい食べ物が食べたくなります。

ただ、未だに初めて食べた冷やしラーメンのインパクトに勝る冷たい食べ物に会ったことはありません…

今回は期待を込めてとなりの冷やしタンメンを食べてみました。

今回行ったのは東陽町のとなり。

確か…本店です。

お目当ての、冷やしタンメンの看板が立っていました。

トナリ史上最もクールなタンメン 冷やしタンメン 期待が高まります!

無料の調味料はお酢、醤油、ラー油、胡椒です。

ラー油がプッシュ式なのでいっぺんに沢山入れられないのが難点ですね。

冷やしタンギョウカラにしました。

冷たいからか、着丼まで10分ぐらいかかりました。

ギョウカラは餃子3個に唐揚げが3個が付いてきます。

どうやって食べればいいのかわからん…

混ぜればいいの?

具材は普通のタンメンと同様、モヤシメイン。

ただ、青菜、白菜、キャベツ、人参は少ないですが普通のタンメンよりは多いと感じました。

別に大葉とミョウガが少しだけ。

あと、生姜。

ミョウガは個人的に好きなのでテンション上がりました。

オニオンドレッシングのようなネギタレが上部に乗ってます。

麺に塩ダレが絡まっているのか麺だけ食べても味がありました。

加えて上部のマヨネーズ。

豚は豚バラを崩した感じのもの。味付けなし。

麺は普通のタンメンと同じなのか断面長方形でした。

冷たい水で締めてあるからか麺は硬め。

麺の量は200gくらいだろうか?

普通のタンメンと量は同じ?

食べ方がわからなかったので全部混ぜて食べてみました。

混ぜて思ったのですが、失敗…

マヨネーズの味が強く感じるようになってしまいました。

難し〜

マヨネーズ以外を混ぜるのが正解だったのか?

それとも、混ぜずにエリアごとに食べるのが正解だったのか?

未だに正解がわかりません。

ただ一つ、マヨネーズを混ぜるとマヨネーズの味が強くなって本来の味が楽しめません。

次に食べるときはマヨネーズをどかした状態で混ぜてみようと思います。

半分も食べるとマヨネーズの味も飽きてきたので、ラー油と胡椒、お酢を少しずつ投入!

ラー油と胡椒を入れると、ジャンキーな感じがして、トナリっぽくなります。

ご馳走様でした!

店舗情報
東京タンメン トナリ 東陽町店
住所:東京都江東区東陽3-24-18 サンヤマトビル1F(木場・東陽町駅より徒歩8分)
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー 22:00)







お・す・す・め・!

no image 1

目次1 マコトのプロフィール1.1 自己紹介1.2 タイトルの由来1.3 サブタイトルの由来1.4 趣味1.5 ほしいも ...

-グルメ, ラーメン, 門前仲町・森下・清澄白河

Copyright© 心ゆく日並 , 2018 AllRights Reserved.