40代からの投資と健康

辛さを辛味に、苦しみを苦味に転じら れればこの日々も味わい深い

投資

NASDAQとBitcoinの相場分析 5/14 暫く下落は続く可能性高い

投稿日:

ども♪まことです

NASDAQとBitcoinの相場分析を行いたいと思います。

結論としては暫く今年中は下落相場が続きそうですね。

ナスダック100の価格帯別出来高を見ると13,000ドル近くにあった出来高を超えて下落。

8,000から13,000ドルまで出来高が少ないため、押し目買いなどの抵抗がない。

抵抗が少ない為、8,000ドル程度までスルッと下落する可能性がある。

ただ、一気に下げるわけではなく、ジリジリと下げると考えている。

逆に上昇する場合は13,000から16,000ドルに出来高が厚いため、戻り売りが発生し上昇しても鈍いだろう。

ビットコインは去年から上昇していた3万ドルのラインを下回った。

さらに大幅な下落しそうに思える。

ただ、先週の下落時の出来高を見ると大幅に上昇している。

出来高の異常な上昇を見ると、投げ相場が発生したような感じがする。

信用でビットコインを買ってる人の多くが投げ売りした可能性があるため、売り圧力は下がった可能性があるため、暫くは下落は緩やかになるだろう。

金利上昇局面ではナスダックと一緒で下落基調は続くと思うが、ナスダックよりも暗号資産の方が下落は緩やかになると思われる。

そろそろ、暗号資産は買い場かな?

投資は自己判断で!

本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

励みになるので押してくれると嬉しいです♪

 







お・す・す・め・!

1

目次1 マコトのプロフィール1.1 自己紹介1.2 タイトルの由来1.3 サブタイトルの由来1.4 趣味1.5 ほしいも ...

2

今回は暗号資産取引所であるコインチェックのメリット、デメリットを解説していこうと思います。結論から言うと、かなりお薦めな会社です。

3

ども♪まことです。 今回は暗号資産取引所であるディーカレットのメリット、デメリットを解説していこうと思います。 結論から ...

4

ども♪まことまことです。 AFPの記事にこんなものがありました。 AFP記事より 中国外務省報道官は24日の定例会見で、 ...

-投資

Copyright© 40代からの投資と健康 , 2022 AllRights Reserved.