アノマリー検証!2024年の米国大統領選挙年の株価はどうなるか?

ども♪真毅です。

↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
目次

概要

1950年以降の米国大統領選挙年に上昇する確率は83%の確率で、年率平均7.26%上昇してきた。

そのため、上昇する可能性は高いと考えている。

ただ、気になる点が2点。

ロシアのウクライナ進行とイスラエルのガザ侵攻である。

戦争が拡大するようなら2024年の米国株は下がる可能性はある。

ただ、過去の経験から下がるのは一時的であり、下がった米国株は買いである。

大統領選挙年のアノマリー

政治と大統領選挙は相場に明らかな影響を及ぼします。

戦争と評判の悪い政策は普通、大統領の任期1年目か2年目に行われて、下落相場の引き金になることが多いです。

大統領選挙の翌年の天井から中間選挙の年の安値まで、S&P500は1950年以降、平均して19.6%下げています。

しかし、任期3年目に当たる大統領選挙の前年までには、政府の焦点は「景気刺激策の実施」に移ります。

政策は、国と有権者の経済的安定を促すために実施されます。

中間選挙の年の安値から大統領選挙年の天井まで、S&P500は1950年以降、平均して60%近く上げています。

選挙の年の騰落率

OpenHighLowClose年騰落率当選した大統領と政党名
195223.8026.5923.0926.5711.78ドワイト・アイゼンハワー(共和党)
195645.1649.6443.1146.672.62ドワイト・アイゼンハワー(共和党)
196059.9160.3952.2058.11-2.97ジョン・ケネディ(民主党)
196475.0286.8074.8284.7512.97リンドン・ジョンソン(民主党)
196896.47109.3786.73103.867.66リチャード・ニクソン(共和党)
1972102.09119.79100.87118.0515.63リチャード・ニクソン(共和党)
197690.19108.7289.81107.4619.15ジミー・カーター(民主党)
1980107.94141.9694.23135.7625.77ロナルド・レーガン(共和党)
1984164.93170.41147.26167.241.40ロナルド・レーガン(共和党)
1988247.10283.95240.17277.7212.40ジョージ・H・W・ブッシュ(共和党)
1992417.03442.65392.41435.714.46ビル・クリントン(民主党)
1996615.93762.12597.29740.7420.26ビル・クリントン(民主党)
20001,469.251,552.871,254.071,320.28-10.14ジョージ・W・ブッシュ(共和党)
20041,111.921,217.331,060.721,211.928.99ジョージ・W・ブッシュ(共和党)
20081,467.971,471.77741.02903.25-38.49バラク・オバマ(民主党)
20121,258.861,474.511,258.861,426.1913.41バラク・オバマ(民主党)
20162,038.202,277.531,810.102,238.839.54ドナルド・トランプ(共和党)
20203,244.673,760.202,191.863,756.0716.26ジョー・バイデン(民主党)
平均騰落率7.26
上昇確率0.83

気になる点

ロシアのウクライナ進行がいつまで続くか。

イスラエルのガザ侵攻がいつまで続くか。

イスラエルのガザ侵攻が新たな中東戦争の引き金にならないか。

↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

面白いぞ。このメルマガ。月会費を払うだけはある。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

真毅のアバター 真毅 自由人

趣味はカメラ、ランニング、読書。職業はシステムエンジニア。昔はリサーチハウスで企業調査、産業分析を行っていました。目標は投資で稼いでゆっくり生きる。資格はFP2級、証券アナリスト。投資対象は日本株、米国ETF、金、暗号資産、不動産。金融資産と実物資産の両輪で資産形成。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次