山崎一流 新NISAの必勝法 4原則と1運用商品

ども♪真毅です。

↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

個人的にはS&P500がオルカンより有利と思っています。

ただ、週刊ダイヤモンドの【完全保存版】新NISA徹底活用術に書いてあった記事になるほどなーと思ったのでシェアします。

目次

山崎流新NISAの賢い利用法4原則

【原則1 大きく使う】

同じ投資額なら、なるべく大きな金額をNISA口座の中に置く方が有利だ。

【原則2 早く使う】

原則として、 NISA口座に投資資金を早く集めた方がいい。

生涯投資枠を埋めるまでは、成長投資枠の一時入金機能を有効利用し、 また、 つみたて投資枠もなるべく大きな金額で利用するといいだろう。

【原則3 長く使う】

投資対象を売買せずにじっと保有する長期投資が有利だ。

投資枠の管理は簿価(取得価格) ベースなので、投資の途中で売買すると簿価が上がって枠を有効利用できなくなりやすいので注意したい。

【原則4 シンプルに使う】

運用商品は、つみたて投資枠でも成長投資枠でも、全世界株式のインデックスファンド1本だけでいい。

具体的には、 現時点では、通称「オルカン」こと、三菱UFJアセットの 「eMAXIS Slim全世界株式 (オール・カントリー)」がいい。

補足

原則1~3までは、読んだ内容そのままなので説明は必要ないと思います。

ただ、原則4がなぜオルカン一本で良いかが分からないと思うので説明します。

理由は「相対的な運用競争にあって、市場の平均を持ってじっとしているのが有利」という原則によるものです。

その名も、平均投資有利の原則

その原則に従えば、アメリカ株のS&P500に投資するよりも、全世界の平均(オルカン)に投資するほうが有利と言うことになるのです。

↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

面白いぞ。このメルマガ。月会費を払うだけはある。

お読み頂きありがとうございました。
応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログへ

今、DMMFXで新規口座開設と取引に応じて300,000円のキャッシュバック!
FXを始めるならDMMFXがお得です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

真毅のアバター 真毅 自由人

趣味はカメラ、ランニング、読書。職業はシステムエンジニア。昔はリサーチハウスで企業調査、産業分析を行っていました。目標は投資で稼いでゆっくり生きる。資格はFP2級、証券アナリスト。投資対象は日本株、米国ETF、金、暗号資産、不動産。金融資産と実物資産の両輪で資産形成。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次