2024年3月末まで!マネックスカードで100万円のポイントをゲットしよう

ども♪真毅です。

↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

株式投資を始めるならマネックス証券がオススメ!
マネックス証券でNISAなどを始めるなら、以下のバナーから登録するのが簡単です。

マネックス証券

マネックス証券のマネックスカードの新規入会キャンペーンが始まっています。

これからカード発行する方はもちろんのこと、昨年10月以降にマネックスカードを発行した方も対象になるキャンペーンです。

詳細を確認してみましょう。

出典:マネックス証券のウェブサイト

目次

マネックス証券 マネックスカード 100万円相当分のポイント山分けキャンペーン(マネックスカード新規入会キャンペーン)の詳細

  • カード入会対象期間:2023年10月1日から2024年3月31日
  • カード利用対象期間:2024年1月26日から2023年5月17日
  • キャンペーン対象:キャンペーン期間中にマネックスカードを新規申込み&入会した方
  • キャンペーン概要:キャンペーン対象者が、カード利用対象期間中、カードショッピングを合計10万円(税込)以上利用すると100万円相当分のマネックスポイントを、条件すべてクリアした対象者で山分け
  • 最大山分けポイント:1人あたり19,000ポイント
  • 最小山分けポイント:1人あたり1ポイント
  • プレゼント時期:2023年7月末までににプレゼント

キャンペーン条件について

  1. キャンペーンへのエントリー
  2. クレカ積立以外のカードショッピングをマネックスカードで合計10万円(税込)以上利用すること。

マネックス証券 マネックスカード 100万円相当分のポイント山分けキャンペーン(マネックスカード新規入会キャンペーン)の注意点

エントリー必須のキャンペーンです

対象期間中に入会及び10万円以上利用してもエントリーしないと山分け対象になりません。

つまりエントリー必須のキャンペーンです。

キャンペーン期間中の合計利用金額で算出される

キャンペーン条件である利用金額、キャンペーン期間中のクレカ積立以外のカードショッピング合計金額で計算されます。1度に10万円以上利用しなくても合計10万円以上になれば条件の1つをクリアできます。

チャージなどは対象外

カードキャッシング、年会費、アプラス所定の各種手数料さらに、Tマネーチャージ、楽天Edyチャージ、nanacoチャージ、BANKITチャージ、ファミペイチャージ、Kyashへのチャージ、PASMO・Suica等交通機関へのチャージ、各種税金の支払いなどはカードショッピング利用合計金額の対象外になります。

Apple Payを利用したチャージも対象外

残念ながら、Apple Payを利用したチャージも対象外です。

クレジットカード積立も対象外

残念ながらクレジットカード積立は対象外です。

マネックスカードとは?

マネックス証券がアプラスと協業で提供するクレジットカードです。

還元率は1%で、会費は毎年550円(初年度会費無料)ですが、1回以上クレジットカードの利用があれば無料になるという無料条件のハードルが極めて低いクレジットカードです。

即時出金サービスが月5回まで実質無料(キャッシュバック)になるほか、マネックス証券の投信つみたてにマネックスカードを利用すると、通常の還元率1%に加えて、1,000円につき1ポイントが加算されますので、合計1.1%の還元率。上限5万円まではポイントが貯まります。

また、9月30日までと期間限定ですがマネックス証券NISA口座でのクレカ積立のポイント還元率が最大2.2%になります。(2023年9月までにマネックス証券のNISA口座を持っている方はクレカ積立のポイント還元率1.5%)

マネックスポイントとは?

マネックスポイントは、マネックス証券の独自のポイントサービスです。

毎月の投資信託の平均保有残高に対して最大0.08%(年率)のポイントを獲得できます。

カードショッピングのご利用で、100円(税込)につき1ポイント、投資信託の積立の決済で約定金額の最大1.1%のポイントを獲得できます。

貯まったマネックスポイントは株式手数料へ充当できるほか、マイレージやnanacoやTポイント、さらに仮想通貨などに交換できます。交換レートは原則として1ポイント1円です。

1,000,000円分山分けのチャンス

マネックスカード新規入会キャンペーンは、1,000,000円分山分けキャンペーンです。

昨年10月以降入会した方も対象ですので、キャンペーン期間中に10万円以上利用を心がけてみてはいかがでしょうか?

なお、マネックスカードの申込みには事前にマネックス証券の証券総合取引口座が必要ですのでご注意ください。

株式投資を始めるならマネックス証券がオススメ!
マネックス証券でNISAなどを始めるなら、以下のバナーから登録するのが簡単です。

マネックス証券
↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

面白いぞ。このメルマガ。月会費を払うだけはある。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

真毅のアバター 真毅 自由人

趣味はカメラ、ランニング、読書。職業はシステムエンジニア。昔はリサーチハウスで企業調査、産業分析を行っていました。目標は投資で稼いでゆっくり生きる。資格はFP2級、証券アナリスト。投資対象は日本株、米国ETF、金、暗号資産、不動産。金融資産と実物資産の両輪で資産形成。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次