【書評】新NISAのその先へ DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール

ども♪真毅です。

↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ
目次

要点

  • 現在を生きる重要性: 未来のための計画や貯蓄は大切だが、それに固執するあまり、現在を生きる喜びを見失わないようにすることが重要。
  • 「ゼロで死ぬ」哲学: 人はお金をあの世に持っていけないため、生きている間に経験に投資し、意味のある生活を送ることを推奨する考え方。
  • お金、健康、時間のバランス: 充実した人生を送るためには、これら3大要素の適切なバランスを見つけることが不可欠。
  • 大胆な行動の勧め: 人生は有限であり、チャンスもまた限られているため、リスクを恐れずに行動することで、人生をより豊かにする。
  • 人生の価値を最大化: 人生の終わりに振り返ったときに、思い出と経験が最も価値のあるものであることを認識し、若いうちから意味のある経験に投資することが、幸福への鍵。

はじめに: 未来への投資は、今この瞬間から

日々を過ごす中で、私たちはしばしば未来への投資を口実に、今この瞬間の幸福を犠牲にしてしまいます。老後の安定、貯蓄、そして「いつか」のための計画。これらは全て重要ですが、その過程で今現在を生きることの大切さを見失ってはいないでしょうか。

お金を無駄にするのを恐れ、チャンスを逃しては本末転倒です。大切なのは、どうすれば幸せになれるかを考え、そのために惜しまずお金を使うことです。そして適切なタイミングで、ふさわしい経験をすることで、人生は豊かになるのです。

1. 今、この瞬間を生きる意義

「今」この瞬間を生きることの意義は、計り知れないほど大きいです。幸福を最大化するためには、若いうちから質の高い経験をすることが不可欠。しかし、多くの人がお金を無駄にすることへの恐れから、真のチャンスを逃してしまいます。私たちが忘れがちなのは、幸せになるためにお金を使うことは決して無駄ではないという事実です。適切なタイミングで、心に残る経験をすることが、人生を豊かに彩ります。

2. 「ゼロで死ぬ」哲学の探求

お金は私たちの活動にエネルギーを与えるものですが、肝心なのはその使い方。どんなに貯め込んでも、あの世に持っていけるわけではありません。この事実を踏まえ、死を意識し「ゼロで死ぬ」を実践することは、人生の価値を最大化する一つの方法です。このアプローチでは、無駄遣いを恐れず、今しかできない経験に積極的に投資することを奨励します。結果として、「今」を生きることの価値を再認識し、人生をより充実させることができます。

3. 人生の3大要素: お金、健康、時間のバランス

人生をより良く生きるためには、お金、健康、時間という3大要素のバランスを適切に取ることが重要です。これらは互いに影響を与えあい、私たちの人生の質を決定します。お金を稼ぐことは、時間とエネルギーを消費する行為。健康を維持することは、より多くの活動を楽しむための基盤。

そして時間は、私たちが持っている最も貴重な資源です。これらの要素をどのように扱うかが、私たちの人生を形作ります。死ぬ前に資産がつきないようにしながらも、生きているうちにお金を有効活用する事が必要です。

人生の目的は富の最大化ではなく、喜びの最大化なのだから。

4. 大胆な行動の勧め

人生には賞味期限があるように、チャンスにも期限があります。大胆な行動を恐れずにチャレンジすることで、人生はより豊かなものになります。リスクを避けることのリスクを過小評価してはいけません。時には、既定路線から外れ、未知の領域に踏み出す勇気が必要です。その結果、得られる経験は私たちの人生を形成し、豊かな思い出として残ります。

死ぬ前の後悔としてよく挙げられるのが、「自分に忠実に生きればよかった」、「働きすぎなければよかった」という2つです。オフィスで長時間過ごさなかったことを後悔する人などいません。物事の終わりを意識し、その時々を最大限活用しようと試みると、幸福度は高まります。

結論: 人生は「今」を最大限に生きるためにある

未来に対する不安や希望を持ちつつも、今現在を大切にする勇気を持つこと。それが、真に幸福な人生を送るための秘訣です。人生の終わりを迎えた時、私たちが持つのは思い出と経験のみ。だからこそ、人生の早い段階で、意味のある経験に投資し、自分自身の幸福を最大化することが何よりも重要なのです。

大切なのは、80歳になった時に潤沢な資産があることではなく、人生と時間を無駄にしないことです。時間を浪費することこそ、最大のリスクと考えるべきなのです。

↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログへ

面白いぞ。このメルマガ。月会費を払うだけはある。

株式投資を始めるならマネックス証券がオススメ!
マネックス証券でNISAなどを始めるなら、以下のバナーから登録するのが簡単です。

マネックス証券

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

真毅のアバター 真毅 自由人

趣味はカメラ、ランニング、読書。職業はシステムエンジニア。昔はリサーチハウスで企業調査、産業分析を行っていました。目標は投資で稼いでゆっくり生きる。資格はFP2級、証券アナリスト。投資対象は日本株、米国ETF、金、暗号資産、不動産。金融資産と実物資産の両輪で資産形成。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次